無線LAN対応のA3プリンタ&ハードディスク

無線LAN対応のA3プリンタ&ハードディスク

無線LAN対応のA3プリンタ&ハードディスク

インターネット・モデム(ADSL)から1台目のルータ(有線LAN)へ、そこから1台目パソコンと2台目のルータ(無線LAN対応)へ。
2台目ルータから2・3台目パソコン(有線接続)、LAN対応2テラのハードディスク(有線接続)、
無線LAN対応プリンタ(無線接続)へとつないで使用しています。
この場合、インターネット、ハードディスク、プリンターへはどのパソコンからでもアクセスできます。
もっぱら2台目のパソコン(Windows7)を使用し、古いソフト用に3台目のパソコン(XP)を使用します。
1台目のパソコンは一番古い物で、ほとんど使いません。DVD画像の編集用にごくまれに使います。
こういった環境でパソコンを使っていますが、LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)を組んだことで非常に便利になりました。
データをいちいちコピーしなくて良いし、WORD、EXCELのデータは、一番古いソフトで最初作成しておけば、
後はどのパソコンのソフトで修正しても大丈夫です。
画像変換処理を大量に行うことが有るので、空いてるパソコンで文書や表が修正できれば非常に助かります。
またプリンタは、無線でつないでますが、配線が不要なので何処にでも置け、移動も楽です。
パソコンやハードディスクも、無線にすると配線がスッキリするし、移動も便利には成りますが、速度が有線より遅くなる欠点があります。
大量データを扱うパソコンには、無線は不向きですので、最初に十分検討しておいた方が良いでしょう。
ルータは数千円位からあり、機能やスピードが違うので、用途にあわせて検討してください。
家族それぞれがパソコンで、インターネットをしたいとき、1台のプリンターを共同で使いたいとき大変便利です。


ホーム RSS購読 サイトマップ